« 後日談その3 | トップページ | 後日談その5 »

2016年5月27日 (金)

後日談その4

5月15日午前、右足、足首、くるぶしの上を爪で強く抓ると顔をしかめました。
太ももは反応なし。
午後、ベッドに腰かけている時に再度右足、足首、くるぶしの上を爪で強く抓ると
「痛い!痛い!あっちこっち痛い!」
右手も抓ると「右手の甲も痛い!」
痛覚神経回路ができてきたと感じました。
赤とんぼなどの音楽を流すと声を出して歌います。 始めは音程はなく一本調子でしたが、少しづつ音程やテンポが取れてくる箇所が増えてきました。 ベッドに腰かけ、上体を左右に体重移動させていた時にリハビリの先生が見て 「体幹がいいですね」と言ってくれました。 背中が丸くなって来た時はトントンとこぶしで軽くたたくと伸びてきますよ。
右ひざを抑えると
「重い」 リハビリを始めましょうと言うと 「俺、寝ます」 会話ができるようになり、自分の気持ちも言えるようになってきました。
16日、右足を抓ると痛いと分かるようになってきましたので、 足裏をくすぐってみたら指が内側に2.3回曲がりました。 奥様は「動いているよ、お父さん、動かしてみよう」 すると、かすかに指先が動きました。 「右ひざを曲げてみよう、上がるよ」 膝が5mmほど上がったのです。
「えらい!!」 とご主人が言うのでベッドを水平にすると 「出る、出る」と言うので 「おしっこ出るの」と奥様が聞き 看護師が尿瓶を持ってきてもらいできました。 「えらい」とは、出るということを伝えていたのです。尿意が分かるようになってきました。
夕方に息子さんが来たので、リハビリ①②を行う。 一人でベッドに腰を掛けられる、ベッドを水平にした状態で両足を伸ばして
自力で1時間座れるようになりました。

|

« 後日談その3 | トップページ | 後日談その5 »

皆様からの体験記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後日談その4:

« 後日談その3 | トップページ | 後日談その5 »