« 今年の漢字は輪 | トップページ | マイク眞木さんコンサートへ »

2013年12月13日 (金)

日本の和食が世界無形文化遺産に登録

和食が外国で認められた。バンザイ〓。和食は日本の文化だと思っている。季節の食材と小枝などあしらい、料理を邪魔しない季節の器、盛り付け彩りと目と味と。本当にダシの旨味が世界につたわったのは嬉しいことです。日本人はどううけとめたですか。我が家は酢のもの、か和え物、煮物、お新香 、肉か魚、ご飯、味噌汁、です。朝はパンが主食のようです。わたくしはたべませんのでわかりません。住んでいるとこでとれたものを食べるのが一番体にはいいのですよ。地方の方は季節感がありますからいいのですが、都会の場合は親の意識がとわれます。いじめやあれる子、色々な識者のかたが言っていますが、まず食事を親が見直すことが先だと私は思います。子育てを手抜きしたら老後あなたにおつりがきますよ。
登録をきっかけに世界が認めた最高にバランスのとれた和食を日本人が忘れてはいけません。今出来ることからやりましょう。

|

« 今年の漢字は輪 | トップページ | マイク眞木さんコンサートへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の和食が世界無形文化遺産に登録:

« 今年の漢字は輪 | トップページ | マイク眞木さんコンサートへ »