« スピードラーニングを始めました | トップページ | 2015年 「けやきの会」講演の年間スケジュール »

2013年12月18日 (水)

乳ガンの方がみえた

急性でトリプル… という悪性の癌という。11日帰国して12日抗がん剤をいれるという。
癌細胞と健康な細胞の成り立ちを伝え、怖がることはない。細菌は熱、ウイルスは白血球が退治してくれる。だれでも平等に持って生まれてきたのです。免疫力といいます。再生する力退治する力を最大限に活用するには、どうすればいいですか。体温を36、7゜位にすることです。なぜでしょう。血管を太くして傷んだ場所に必要な材料の血液を沢山送ってあげるのです。ただし大切なことを伝えます。再生する健康な細胞は一つの口で栄養をたべて傷んだ場所を修正します。ところが癌は四つの口で食べて増殖しますから、点滴などで栄養をいれたらどうなるかもうおわかりでしょう。
食べ物をすくなくすると一つしか口がないのに、異物の癌は四つの口があるのに遠慮して硬く石のようになって便と一緒に体外に出ていってくれるのです。
凄いでしょう。
体中の働きは私たちにはみえませんが、当たり前にやっているのです。自然治癒力です。納得いかない人のために、言います。癌は賢いのですよ。体全部食べ尽くしたら人は死ぬ、死んだら焼かれて癌も死ぬ。
癌はCT MRIに映らないつまり0、25ミリ以下で共存していて、どこかひえたりして弱ってるとこはないかじっと待っているのです。
癌になりたくなかったら、もうおわかりですね。
Hさん強い抗癌剤を入れましたか、翌日会社にいきましたよ。吐き気、だるい、おきられない、食べられないなど人によっては寝込んだり、入院になるのに大丈夫で会社にいっていますよ。どうしてそうなるのか、潜在意識 97 を使いこなす方法を指導したのです。あなたのまわりに悩みをおもちの方がいらしたらHP ブログをみてくださるだけで、少し元気がでてくれれば嬉しいです。天

|

« スピードラーニングを始めました | トップページ | 2015年 「けやきの会」講演の年間スケジュール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乳ガンの方がみえた:

« スピードラーニングを始めました | トップページ | 2015年 「けやきの会」講演の年間スケジュール »