« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月の12件の記事

2013年10月31日 (木)

共時性ってあるんです〓

山下さんと中央線に乗り新宿で山手線に乗り換えてわたくしは恵比寿でおり仕事をすませ、山手線に乗り座ったら前に立ってる女性が話しかけてきた。荻窪から乗り恵比寿でおりましたよね。はいというと話しかけたかったがお友達がいたので遠慮した。新宿で中央線に乗り座った前に立ってる女性が話しかけてきた。
お互いに仕事をすませて同じ車両に乗るなんて〓女性はビックリしていた。最初あったときから気になっていてもう一度あえるように祈っていたと話しかけてきて甲状腺ガンで医者にいかず自分で気功で頑張っていることをはなされた。
わたくしでなにかお役にたつことがありましたらご連絡下さい。と名刺を渡して一緒に荻窪でおりた。
不思議なことがあるんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

今年は柿が不作かな?。

家から駅までに5-6本の柿の木があります。どちらのお宅も葉っぱはりっぱなのに柿はちらほら見え隠れ橙色になってきました。大好きな柿が沢山食べれるように…。天

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

股関節手術大成功

ご主人様から電話がきて無事に終わりました。
回復が早く来月始めに退院するということと、出血が少なかったので採った血液を、また自分に戻しそうです。 皆さんもご存知だとおもいますが輸血をすると後が何かとありますので出血が少ないことは有り難いことなのです。遠隔操法すると違いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

続く

NHKで頸椎損傷の男性が口に筆をかんで女性だけを書くプロの挿し絵家さんがいってました、首から下はなにも感じない。
一生車椅子だと。わたくしは医者がなんといおうとあきらめない。とことん生命力を信じる。今日みえたかたは、支えて正座ができた。ぱぱのたてひざに腰かけて、胸と腰をささえて両足で立てた。わたしが両足のかかととアキレスを足で、両膝を両手でささえると、ぱぱの太ももから自分の足でたてた。本人は車椅子の目線しか知らない。〓 感動したとおもいます。めが輝いてました。

ほふくぜんしんで両手の肘を使い自分の行きたい所へ行けるようになったばかりだ。
四つん這いができるようになると先が見えてくる。
医者は一生車椅子といわれたらしいが諦めない、とことん信じる。
普通に歩けるまであきらめない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嬉しいことがありました

頸椎損傷は一生車椅子、首から下へ神経がいかないので触覚、痛覚、暑い、熱い、冷たい、寒い、しびれる、突っ張る、曲げる、伸ばす、回す、まだありますが考えたことありますか。普通にできることが有り難いということを。
病気になって健康の有り難さがわかります。と皆さんから聞かされますが、なかなか元気な時は気がつかないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

一年6ヶ月続いています。

シルバーパスいただいてから乗る時、お願いいたします。降りる時有難うございました。乗った回数はお礼を言ってます。
公衆トイレの掃除も用を済ませた後、手洗いの後綺麗してかえります。道路、駅のホーム電車の中、ゴミ拾いは忘れるぐらい前から続けています。続けること些細なことでも自分のできることから始めてみませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

あまりに綺麗な青空に一つだけ真っ白な雲

 
玄関でると一面の青空〓
素晴らしい。
ここ何年かみたことない美しい青空です。
バス停近くで真っ白な雲  畳、二畳くらいの大きさ、久し振りに雲消しやってみよう。
カメラに撮ろうとピントあわせていると雲はなくなった。うそ!
早すぎる。
もう一度やってみよう。青空みまわすと遠くに畳三畳位の真っ白い雲、消えろ。消えろ。一分かからないで消えた。
まだまだパワーはおちてないな。
今日も一日頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

どこからともなくいい香り

金木犀の香りいいですね。
自然の香りは体に優しいですね。
我が家は狭いのですが近所は結構なおすまいがあり庭木の手入れもされてあるので季節を楽しませてもらえます。柿が日に日に色づいてきました。果物の美味しい季節ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

ダイピンチです

安岡銀座サロン講演会場が10/10をもって終了となりました。
藤岡会長には本当にお世話なりました。皆様10日はサロンでの最後のけやきの会ですからお誘いあっていらしてくださいね。安岡正篤銀座サロンは閉館になりますとお知らせがまいりました。
最後を盛会に終わりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20年降りに甥と再会

ロスアンゼルス在住の従兄弟一家が2才の男の子をつれてきてくれた。やんちゃで可愛いい〓の宝物をみせてくれた。
片言の日本語と英語、シェー? と指さす?? ママが通訳 あれ なあにときいてるという。楽しませてくれました。健やかに成長してくれますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

急性骨髄白血病のかたが1 ケ月ぶりに見えました。

 
赤血球、ヘモグロビン、血小板の数値は上がっているが白血球の数値が8月より下がっている。胃と脾臓は夫婦関係ですから特に脾臓に手当てするようにつたえておかえりいただいた。顔色もいいし、お元気なのでこのまま様子みましょう。と虎ノ門病院の先生にいわれたそうです。
ヒポクラテスの言葉
人間はだれでも体の中に百人の名医を持っている
 
縄文末期ごろにいっているんですよ。皆さん自分をみつめましょう。
もう一人の自分に近づきましょう。97のもう一人の自分は必ず願いを叶えてくれます。
あなたが願うほどに∞ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日もいいことがありました。

今日もいいことがありました。
9/27日肺を手術されたT氏術後の経過よくて外出したり喫茶店にでかけたりまわりの患者さんとあまりに回復の仕方が早いので奥様がお礼の電話をくださいました。     手術の前先生にタバコを吸っていたので肺炎になりやすい。と言われていたので心配していたが順調にきています。と報告受けました。なぜだかわかりますか?。
遠隔操法したからです。手術時間の前から気を送ります。Tさんだけではありません。今まで
何人のかたに遠隔操法したか覚えてませんが輸血はしない、傷口のにくづきが早いので抜糸が早くなります。
97の見えないパワーの素晴らしさを感じます。
先日けやきの会400回記念祝賀会に参加頂いた浅田会長にけやきの会の今後についてアドバイスを頂きました。帰りに赤坂の青山スクエアで南木曽の木工芸展をやっていますので立ち寄り花馬、一輪ざし、栓の木で作った円いまくらをかい赤坂のとらやでお抹茶を頂きましょうと歩いていたら16:30くっきりと虹が目の前にかかり、宮下、松川さん3人とも立ち止まりあまりの美しさに感動でした。何かいいことがある予感がしました。皆さんもごらんになりましたか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »