« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の10件の記事

2012年11月30日 (金)

やまと天目山温泉へ

甲斐大和駅からバスで20分にある。強アルカリPH10.3美人の湯
ツルツルになる
源泉は31.9とぬるめだがあがってからポカポカします。源泉は飲めるので顔を洗ったり、飲んだり、ここはいいゆでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

行き詰まってどうしたらいいかー…。もうだめ〜

会員さんから電話がきた。
数年前に夫がリストラになり、以後働かないのでコーヒーとランチ店をはじめた。順調にきたがここにきて、にっちもさっちもいかなくなった。客が来ない。早朝バイトしている。ところが夫が朝昼夜とバイトをして12時ごろ帰ってくるが朝が早いので先に休む。
夫の収入は家のローンできえるという。今まで自分が払っていたのだから助かるでしょう。先に休むのだからちょっとすてきなカードに、
お帰りなさい。お疲れ様。感謝しています。有難うございます。お先に休ませて頂きます。
とテーブルに置き手紙をしなさい。そして笑いなさい。というと、先生どうしても笑えません。という、ひきつってもいいから笑いなさい。
お客様がそんな顔見たくないですよ。子供3人のために頑張れるよ。一人でやってきたけれども夫に有難うございます。助かります。と感謝しながら二人でやりなさい。私も一人で3人育ててきました。産んだのは私。事情があっても産んだのは自分。腹を決めたので夜中も働いた。
寝ない日が何日か続いたこともあります。腹をくくったらできますよ。先生にならってがばります。
元気が出て来ました。有難うございました。
声が力強くなったのでホットした。

夫婦の問題の解決はどちらが先に腹をくくるか、で解決します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

車の事故がおきやすい

夕方の太陽が沈む薄明かり時が車は一番気をつけないといけません。
ちょっとうれしかったのは、バスケットのお迎えにいく途中小学生の男の子3人が道路一杯横並びで走っていたら、正面から70代のおじいさんがきた、危ないぞ、よけないと、といったら、は〜いといって1列になった。なんだか嬉しくなった。
大丈夫ちゃんとしている。大人はどこの子でもあぶないことはいけないといわなければいけないと思います。子供達は国中の大人が見守っていくように児童憲章にうたってあります。次世代を担う子供達を大人はしっかり見守りましょう。なぜなら 必ず老後にお世話になるからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

うんちがでた

嬉しいニュースです。昨日書いたHさんから16時電話がきた。便が肛門からでたと。
大腸の詰まっているところから小腸〜十二指腸〜胃〜食堂〜鼻から管をとうして袋に便を出している。
2回の操法で肛門から便がでたことは腸閉塞が改善したことです。
Hさんいわく

先生手術やめます。癌は漢方薬で治します。また力を貸してください。先日の埋め合わせはします。
報告させていただきます。

皆さんもご存知でしょうが病院は末期の患者に、必要ないのにコウカロリーの点滴をいれる。癌は4倍吸収するので、あっ!?というまに増殖し痛みが半端じゃない。そこでモルヒネをいれる。

Hさんもわかっていらしたのできっと退院されるでしょう。便が肛門からでればまず一安心です。次はまた考えましょう。といって電話をきった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供は身につく

南木曽、恵那支部で いのち の講演会を平9年から初めて87回を過ぎ、特別養護老人ホームのボランティアは平12年からスタートして35回を子供達と訪問してきた。
落合の別荘後は椅子の会場だったが、久し振りに和室の会場だった。
11年ぶりに講演会にいらしたNさん
子供達が座布団の輪を正面にして、並べているのを見て、講演で聴いたことが身に付いていますね。感心されたそうです。
子育ては3つまで、体罰でやってはいけないことはおしえる。ここで大切なことは命の危険に関わる時だけです。4つから9つまでは口で言葉を使って躾はおわらせます。つ がつくまでに人としてやらなければならないこと

人としてやってはいけないこと

この二つだけをつがつくまでに教えるのが親の役目です。
子育てで悩んでいたら一人で悩まないて゛周りのお年寄りに聞いてもらうのもよし。
わたくしがまだブログの返信が書けません。
必ず見ますので書き込みしてください。吐き出すだけでもなにか役にたてたらと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

腸閉塞の所に癌があり手術することに今日決まった。

13日ご紹介あり入院されてる病院へ、大腸がつまり鼻から便を出している。食べ物も水も一切口からは入れてもらえない。
点滴でコウカロリーをいれている。癌は4倍吸収しますので、転移してなければいいが〜操法しながら、う〜んあやしい。
16日いくと便をもよおすがでないという。トイレに行きましたか、いやいってもでないですよ。腸閉塞だからという、もう出ないと自分が決めつけている、でなくても座ってみてください。というしかない。翌日14日茶色のヌルヌルしたものがでた。と16日聞いた。操法するがやはり気になってかえる。今日20日領収書を届けにいくと、梅干しの種くらいの便がでた、先生は凄いです。という検査結果がさっき出た。閉塞のとこに癌があると言われ12月始め手術になる。まだ一週間ありますから便がでるように大腸さんにお願いしましょうね。わたくしも祈っていますよ。といって失礼しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

南木曽、恵那支部で講演会

南木曽、恵那支部で講演会
10〜12日と支部にて講演会をしボランティアで特老のあてら荘では2〜11才の7人の子供たが歌に振りをいれてやると、老人は泣いて喜ぶ。何もしなくてもウロウロ歩いているだけで可愛い〜…。
最後に全員のおじいちゃんとあばあちゃんにハグをしてお茶と菓子を戴いて失礼する。
天明は20年後に日本を担う社会人になって海外でも堂々とプレゼンテーションが出来る日本人になるように小さい時から体験して50人前後の人前で表現させている。最初は可愛さのあまり強く抱かれて泣いたり、嫌がりのけぞったりしたが、だんだん上の子供が下の子供を連れ添って面倒みて教えて行く。挨拶もピ!と一列に並んで出来る。上の子供が世話をする。10年近く続けてくると保育園や小学校で先生の評価がでてきた。リーダーに育っていることが続けていてよかったと思っています。
さて木曽は紅葉が見事でした。
あてら渓谷での見事な紅葉です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

クラッシックのコンサートへ

久しぶりにクラッシックのコンサートに行きました。フィルハーモニァ台湾で指揮者リュウ・シャオチャ ロメオとジュリエット 交響曲第9番新世界より他、暮れになると毎年ベートーベンの第9があちこちで演奏されますね。
東京オペラシティコンサートホールは何度も聞きにきてますがいいですね。招待して下さった Sさん有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

苦手なことは先延ばししていませんか

はい…。
そのとうりです。

毎年先延ばししてギリギリまでやらずに、いよいよダメです。となって24時間寝ないて゛1年分を一気にやりあげる。6日位かかります。
終わると1日死んだようにねます。
次の日反省
来年は毎日つけようと。
そのあと、まだ6日徹夜できるか、まだパワーおちてないなー。
イヤイヤ次の日寝るようじゃダメだなあ〜。

この繰り返しでした。今年は少し進歩しました。
8月に1〜4月分を3日で徹夜なしで公認会計士に送りました。
5〜10月分を11月2〜5日まで、徹夜なしで4日間でやりあげ6日ヤマト便で先生におくりました。
すごいでしょう〓
ヤレバデキル〓

11月から週ごとにやっていこう。
やれるかな〜。
おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年ものこり2か月となりました。

しばらくぶりです。
ばふくんの看病で疲れました。
一人をのぞいて順番にダウン。
孫が今日あたりから熱を出しそうな感じがしています。
エネルギーがおちてくると風邪もひきますね。
おまけに娘がバイクとぶつかり、肋骨をうちましたが、グワッと目を見開いていたので大事故にはなりませんでした。これでおしまい。さ!
11月です。今年も2ケ月です。
後悔しないように過ごしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »