« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の7件の記事

2008年6月21日 (土)

天明講演 第54回・第55回 みかづき会講演会

第54回のテーマ 親業

親から子へきちんと教えられていたこと・・・もったいないね。がまんしようね。はずかしいよね。

  • 日時:平成20年6月28日(土)
  • 開場:PM6:30 開演:PM7:00~8:30終了予定
  • 場所:南木曽会館日本間(岐阜県 南木曽町渡島)
  • 会費:大人2000円、小人500円

 

第55回のテーマ 普通に過ごせる大切さ

額に汗しないで儲けることを考えているとどうなるか・・・。誠実に人間としての道徳を守りながら、生活しましょう。

  • 日時:平成20年6月29日(日)
  • 開場:PM1:00 開演:PM1:30~3:00終了予定
  • 場所:シャトー落合(岐阜県 中津川市落合見晴台)
  • 会費:大人2000円、小人500円

(小さなお子様もご一緒にお出かけ下さい。お誘いいただける方がありましたら、是非一緒にお出かけ下さい)

 

●天明プロフィール●

宮崎県出身。心と体のカウンセラー。深層心理学・哲学・東洋医学を研究し、その集大成<3と97>の理論を著書『いのち』に著す。

著書:『いのち』・『道草しながら生きようよ』・『還暦の風景』

 

★ご意見・ご質問などのお問い合せ先★

主催:みかづき会

松川礼子 0573-75-4670

松村万里子 0573-28-2607

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

エコラの森 植林間伐体験

6月7日~8日 宮城県大崎市栗駒へエコラの森植林間伐体験ツアーへ参加しました。
(エコラ:森を守る怪獣の名前)

ツアー主催の(株)アンビエックスhttp://www.ambiex.jp/) 社長 相根昭典氏は国産100%の木材を使い地震に強い300年持つ天然住宅を建てています。

相根社長の建てる住宅は300本以上の国産天然木材を使用しますので、林業家もうるおい残材はチップにして1本の木全部(皮も含み)使ってあげる自然にやさしい住宅です。

私(天明)が、今度建てる家は縁側つきの【だんろ】【いろり】のある木造にしようと思っていますが、 新潟で雑木・残材でチップを作り【ペレット】というだんろを製造販売されている(有)さいかい産業http://saikai.pagans.jp/)古川正司社長とお会いして意気投合しました。

古川社長の製造するだんろ【ペレット】はCO2(二酸化炭素)を出さないので環境によいのです。(植物が成長する過程で二酸化炭素を吸収していますので、燃やした時に二酸化炭素は出ますが、植物が吸収したものが出るだけで、二酸化炭素を増やすことにはなりません。)

 

~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~

あなたもボランティアで植林と間伐に参加しませんか?

no2_shupatu

 

 

《トラックの荷台に乗り出発》

 

 

 

植林間伐の役割

  • 電動ノコギリでカットする人
  • ノコギリでカットする2人組
  • 枝をノコギリでカットする人
  • カットした生木を運ぶ人
    ※ 直径15cm以下はノコギリでカットします。
    ※ 自分で出来る仕事を決めて行動します。

8日 天気は晴天で風がなく、汗ダクダクで傾斜面に張ったロープの印に苗木を植えました。

no2_saka

 

 

《かなりの急斜面を登りました》

 

 

 

 
参加者とスタッフを合わせ30名で600本を植林できました。

 

no1_kuwa

《エイ!!鍬入れ 杉木の根のゴミを取り丸くまるめて土をかけ「大きくなーれ」と声をかけながら両足で土をよ~く踏みつける杉木をひっぱって抜けない事が大切》

 

 

栗駒木材の大場講師は山は針葉樹、広葉樹がいりまじったモザイク林の山がよいと言います。
杉は水を吸ってくれるので山の下面に
桧は保水するので山の上面に
栗やどんぐりは動物と共存できる森となる
桜(ソメイヨシノ)ではなく、山桜を里に植えて山桜の里に花見に来てほしい
理想の里山を作りたいとのこと100年後が楽しみです。
木は100年~200年の計画で育てていかないといけないと大場講師はおっしゃっていました。

 

我が国日本はもともと農業国であるのに、現在の日本は山を元気にすることを忘れてしまっています。山を手入れすれば自然のダムができ保水してくれるので、自然を壊す人工のダムはいらないのです。

 

「家を建てたら使用した分の木を植えて次世代の為に返していこう。」大場講師、相根社長、天明 共通の想いです。

 

 

天明の感想

切り株の皮をはぐと水滴がポロポロこぼれ、舐めてみると果物の味がしました。木肌はしっとりツルツルぬめりがあって20代の女性の肌を思わせます。20代30代の参加者が多かったのでうれしかったです。生木は大変重たかったのですが、翌日筋肉痛になるどころか、山と土と木からエネルギーを頂いたようです。

no1_ta 
《里山を育てれば田んぼが海が人の間の生き物が喜べば私たち人も美味しいものがいただけるのです》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

天明 心健導場「けやきの会」講演のご案内

次回講演の日程のご案内です。皆様お誘い合わせの上お越し下さい。
※日程は基本的に、毎月第一木曜日に開催しております。

平成20年 本年のテーマ:『絆』

●日程
7月3日(木)第338回 「地域の絆」
8月7日(木)第339回 「故郷との絆」
9月4日(木)第340回 「男と女の絆」
10月2日(木)第341回 「異文化との絆」
11月6日(木)第342回 「自然との絆」
12月4日(木)第343回 「この世との絆:生まれて死ぬという事 」

●時間(各日)
18:15 受付開始 18:30 開演 ~ 20:00 終了予定

●会費
一般 3,000円/学生 1,500円

●場所
ツカサ五反田本社5階 >東京都品川区東五反田5-22-37
JR五反田駅東口/都営浅草線五反田駅A4出口 徒歩5分

●特典
※初めてご参加の方、先着5名様は参加費無料
※誕生月の方にはプレゼントを贈呈

詳細のご案内  『ツカサ株式会社ホームページで掲載中

チラシはこちらよりダウンロードして下さい。 『けやきの会チラシ

オンラインお申し込み こちらのフォームよりお申し込み下さい

●講師PROFOLE

天明[てんめい]……… 心健導場主宰
宮崎県出身。深層心理学・哲学・東洋医学を研究し、1992年にその集大成である〈3と97〉の理論を著書「いのち」に著す。
現在、企業・団体・カルチャースクール等でトータルヘルスマネージメントの講演活動を行う。
東京・荻窪にて主宰する「心健導場」では、どこへ行っても解消されなかった心身の悩みを持つ方や、自己能力を開発したい方に、「こころ」と「からだ」のカウンセリングを行っている。
著書:「いのち」「道草しながら生きようよ」「還暦の風景ー60才共著」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

昭和30年代村 現地見学会のご案内

第30回 伊東町おこし・昭和30年代村現地見学会

川又代表と伊東を旅する
温泉・料理・対象地散策・町おこし七夕イベント

●日時:7月5日(土)6日(日)

●集合場所:静岡県伊東駅前観光案内所

●集合時間:午後12時45分

●宿泊先:ホテルラヴィエ川良

●参加料金:1泊2日(2食付)お一人様/30,000円感謝価格 13,000円(初回のみ)

●お問い合せ:
TEL:03-5449-1602(平日10~17時) FAX:03-5449-3259
email:membership@30nen.co.jp

●スケジュール:

7月5日(土)
集合場所/伊東駅前観光案内所 集合時間/午後12:45
◆対象地を見学 (散策・足湯体験・見晴し台・あじさいが見頃です)
◆伊東温泉と地魚料理を愉しむ
◆川又代表との交流会と懇親会

7月6日(日)
◆伊東七夕祭り
◆たらい乗り競争観戦・参加 など

●お申し込み:
下記ホームページURL【申込みフォーム】よりお願い致します。
http://www.222.co.jp/s30vil/30-bus.html
※ご予約受付6月20日まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツカサスペシャルセミナーのご案内

ツカサスペシャルセミナー
~自分発見勉強会!ゲスト歌手・俳優・プロゴルファーの高岡建治です~

●日時:2008年6月24日(火) 18:30~21:00

●会場:ツカサ五反田本社5階セミナールーム

●参加費:無料


第1部 生き方情報ナビゲーション

●講師:川又 三智彦 氏 【ツカサグループ代表】

第2部 歌手から役者へ 役者からプロゴルファーへ

●講師:高岡 建治 氏 【歌手・俳優・プロゴルファー】

講師プロフィール
高岡 建治(たかおか・けんじ):
1949年兵庫県生まれ。1970年代 - 1980年 青春映画を中心に活躍。外国テレビドラマ『スタスキー&ハッチ』のハッチの声優を務めた。
高校時代は野球部に所属し、「野球が上手いタレント」としても有名。
近年は関西を拠点に俳優活動をする傍ら、2004年4月から2005年6月までKBS京都テレビ「日曜競馬中継」のメインキャスターを務める。
持ち前の運動神経を活かし、現在ではプロゴルファーに転身し活動を続けている。

◆主な出演作品
【映画】男たちの大和/YAMATO 赤ちょうちん
【テレビ】愛情物語 命みじかく 命いづこへ 毛利元就

 

●セミナーのお申し込み、お問い合せは下記URLよりお願いいたします。
http://seminar.222.co.jp/#s30sp-06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンワン倶楽部セミナーのご案内

ワンワン倶楽部セミナー
~自己を高め、危機に備える情報整理勉強会!~

●日時:2008年6月19日(木) 18:30~21:00

●会場:ツカサ五反田本社5階セミナールーム

●参加費:3,000円 (ツカサ会員は無料)

第1部 今後の日本について最近思う事

●講師:山東 昭子 氏 【参議院副議長】

講師プロフィール
山東 昭子(さんとう・あきこ):
1942年東京都生まれ。11歳で芸能界に入り、女優・司会・レポーターとしてテレビ、映画、雑誌に出演。その間仕事やプライベートで日本全国はもとより世界を探訪。
74年参議院全国区に32歳の最年少で初当選。以後6回当選。参議院で環境委員長、外務委員長を歴任。党では女性局長、環境部会長を始め教育・福祉・住宅対策・外交関係を担当する。
90年我が国6人目の女性大臣として科学技術庁長官に就任。宇宙開発や原子力研究を始め、科学技術立国に向け尽力する。自民党両院議員総会長、食育調査会長などを務め、参議院自民党を代表するベテラン政治家として幅広く活動中。

●ホームページ 参議院議員 山東昭子オフィシャルWebサイト http://www.santo-akiko.com/

第2部 情報ナビゲーション&老後を救う不動産事業

●講師:川又 三智彦 氏 【ツカサグループ代表】

講師プロフィール
川又三智彦(かわまた・さちひこ):
1947年生まれ。高校卒業後、米国へ留学。帰国後、実家の貸しアパート業を受け継ぎ、ウイークリーマンションを大ヒットさせる。バブル崩壊後、自らの経験に基づいた独自の情報整理術を構築。その発想と行動力は注目を集めている。

●著書 『1000億円失って』(日東書院 2002)『「昭和30年村」作ります』(日新報道 2004)『二極化ニッポン』(住宅新報社 2005)『それでも人生大丈夫! ―1000億円借金王「逆転」のヒント』(あさ出版 2006)、『2017年日本システムの終焉』(光文社 2006)『昭和30年代村 伊東で町おこし』川又三智彦 + 山中伊知郎著(日新報道 2007)、『再チャレンジ宣言』(風塵社 2007)、『2020年の日本からの警告』(光文社 2007)等。

●ホームページ 川又三智彦公式ホームページ http://kawamata.222.co.jp/

 

●セミナーお申し込み、詳細は下記URLよりお願いいたします。
http://seminar.222.co.jp/#wanwan06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

第337回 けやきの会 「師弟の絆」

今回も天明先生のけやきの会が「ツカサ五反田本社5F」で行われました。

天候が雨にもかかわらず、総勢40名様以上の方がいらっしゃいました。

P1030213 ●師弟の絆の演題で講演が行われ、人間には3つの心が大切と説かれました。

1.幼心、2.鉄の心、3.対社会性(詳しくは先生まで)

 

P1030212 講演後はいつものように、皆で体操をします。(写真では、新発売の天明先生オリジナルパワーブレスレッドが、不思議ときらきら光を放っております)

●畳の上で天明式呼吸法にて体のエネルギーを整え

●夏の気功【心臓に効く気候】を皆で行い習得

P1030214●ウエストを絞る『メタボリックシンドローム対策』の体操を行い、事前に測ったウエストと比較して、どのくらいシェイプアップしたかを計りました。(たった15分程度の運動で、マイナス9センチの方もいます)

 

●先生の患者様のお一人より「95歳のお母様が瀕死の状態から、退院しそうなくらいまで回復した」体験談が発表されました。

●6月のお誕生日の方へのプレゼントが有りました。おめでとうございます。

●「思いやりの心」の詩の朗読がありました。とても心が温かくなる詩です。

P1030217 ●恒例の親睦会が行われ、皆さん思い思いに楽しく会話しておりました。(ここでもブレスレッドがキラッ!)

 

次回けやきの会は、『地域の絆』平成20年7月3日(木)です。どうぞ皆様お越し下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »